2009-03-11 -TZALIK- in Thor


 ヽ^シ'ヮ')ノシ どらぐすれーいぶ♪ (挨拶

名言

 こんばんは、こんなプレイ状況なのにまだ転生発光を夢見るプリースト、TZALIKでございます。
 Lv95にもうすぐ上がり、そしたら次のレベルまでの必要経験値は約107M……ええい、約108Mだっ。
 ということで上記のセリフ。元ネタは……みんな知ってますかね? 汎用性高いので重宝してます。威張って言うことじゃないですが('-'*)ゞ

マミメッ……

 今宵はWEB拍手のご助言でピラ地下からピラ地上4Fへおじゃましてきました。
 ソロよりPTのが多い狩場です……寂しいです……いや、ウソです(・∀・)
 (・∀・)ネニチリーン

 単発では地下のアクラウス、ミミックに及ぶべくもない素マミーとマーター、殴るだけならAマミーよりも柔らかいイシスと致死性はほとんどないんですが、壁で仕切られていないぶん湧くわ湧くわ。
 気がつくと大量のMOBに埋められてそのまま埋葬、はかのなかにいる! 状態です。ボスタスケテ。
 最初はGX持って殴ってたんですが、ピンチの時にうっかりTUが発動するとディレイで魔法が使えずに大変なことになると悟ったので途中からTAチェインに持ち替え、犬とAマミーは詠唱TUで対処することに。
 ……どこが殴りプリなんだ。

 そして帰還後、倉庫を眺めるプリひとり。

 +10チェイン……
 ミノC……
 タポリンC×2……

 イシスは大型、闇属性……あとは、わかるな?

 じゅるり('¬'

犯行現場

 かくして、+10タイタンダブルハロウドチェインが誕生したのであった――

 ……その後数時間。
 「大型の犬と大型・闇のイシスに対抗する一時しのぎだったらTタイタン鎖(既に持ってる)にアスペでよかったんじゃね?」
 ……とか気付いてしまったとかしまわなかったとか。合掌(-人-)



Copyright(c)2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin. All Rights reserved.

inserted by FC2 system